「無知」という姿勢

2018年05月20日



携わっている仕事の知識

ある分野での専門知識


たとえ

もう知ってる、わかってると思うことでも

まだまだ学べることは沢山あります



「無知」という姿勢で視野を広げ

知っていることはより深く

知らないことは吸収していく


学びから得られるものは

知識だけではありません


自分にとって価値あるもの

財産となるものに気づかせてくれるでしょう



この人生で学べることはほんの一部

もう十分・・・はありません



大塚 恵久